FC2ブログ
  • 12 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 02
彼岸森林*台北で
人生って、何
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
我想,新工作是個新開始,關於生命以及修行。

我沒有近距離看過如此糾結的生命,擁抱著苦痛也束縛他者。
就像個陀螺,陷入回圈的同時也衝擊周遭。
偏偏他位居領導階層,左右著我們。
業務流程變的很迂迴,需要悄悄地揣摩他的喜惡,推盤沙演各種可能。

「他自己也很痛苦,但為了不讓別人好過,寧可痛苦」
宛如阿修羅,鬥神的宿命就是無止境的戰。

也許這就是共業吧。
也許在某個我們遺忘的時空,
他曾是受害者,我們是加害者。

page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 彼岸森林*台北で. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。